So-net無料ブログ作成
検索選択

わすれない で いること。 [想]

何故君じゃなきゃいけなかったんだろう

きっと誰にでもありえる とてもとても不幸で悲しい事故だったんだ

 

小学校同級生が亡くなったとの連絡が昨日夜にありました

中学は別だったけど小学校の時から仲も良くて卒業してからも交流があった子
絵を描くのが好きだった子 
彼女が初めて描いて作った数ページのコピー本は題名から内容まで覚えてる

------クモ膜下出血で 先月末に倒れて そのまま亡くなって。

以前高校の先生が亡くなった時もそうだったけど
実感が とてつもなく 薄くて。 
だけどあまりにも単純で残酷な現実は否定する事もできなくて。
ただ ただ 驚くばかりで


御焼香が終わって 献花をする時に顔を見て 堪えられなくなりました。
薄く笑っているような 穏やかな表情をしていたけど
目は開かない 声もない もう笑って喋ることもなにもできない
自分の呼吸が苦しくなって 只管泣いていました。

同年代の友人が亡くなる というのは初めてでした
わかってはいたけどこんなにも寂しく 切なく 悲しい。
自分のサイトからリンクを貼っていたのを思い出し日記を見に行ったら
本当に急な事だったんだとわかりました。
誕生日の、数日前に倒れて それでも誕生日は家族と迎えて・・・
享年23歳。 それでも 早すぎるよ・・・

同じゲームが好きで 絵を描く事が好きで ここ何年か会っていなかったけど
大切な友人。
どうして。どうして どうして。 どうしてどうしてどうしてどうしてどうして-------

帰宅してからこの文章を打っていますが 駄目ですね;
改めて思いなおすとまたこみあげてしまう
式場出てからしばらくはまたボンヤリ実感の無い状態に戻っていたのですが;

-----忘れないよ 忘れない。
きっと苦しかった。辛かった。やりたいこともいっぱいあったはず。
「君の分まで」なんて大それたことは言えないけど
生きるのが面倒くさい」なんて安直な弱音を吐かないように
生きている今を大事に 私達は生きるよ 君のことは絶対に忘れない

どうか 安らかに。 今はただ それだけを。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。