So-net無料ブログ作成

はこのなかみ [生-ナマモノ-物]

愛していなかったら 俺はこんなことしようなんて思わない
そんなわけで(?)コンバンワ翔斗デス
とりあえずカテゴリー通りナマモノな写真もあるんで駄目な人のために

皆さんハコフグという魚をご存知でしょうか
水族館や熱帯魚屋では3~4cmの幼魚が展示されてたりしますが成体は20cm前後になります
あとはさかなクンの帽子の魚とか言っておけばわかりやすいかと。
風来坊は常々コイツを食いたいと思い続けていたのです
なんでかってそりゃあ某食材サイトや「とったどー!!」で有名な某芸人らの評判があまりにも良い為。

さてこのハコフグ(20cm)が実は学祭期間中サークルで水槽展示されていました
まあカンの良い人は大体わかってるかと思いますが続けます(ぁ
俺のハコフグらを見る目は正に獲物を狙う鷹。 
水槽はもはや展示用というより生簀でした(最低
学祭期間も終了し全ての魚を飼うことは不可能なので展示していた魚の大半は逃がすことになります
俺は同志と共に立ち上がりました「食うしかねぇよな」 と。 
因みにこのハコフグの仲間は肝臓にフグ毒(テトロドトキシンン)を持たない種類なのでフグ調理免許は不要w
皮膚からパフトキシンという表皮毒は出てるけど加熱すればへっちゃららしいぜ☆
だけど良い子の皆は真似するなら自己責任でお願いしたいんだぜ!
一応断っておきますが既に学祭終了の時点でハコフグさんらは大分弱っていましたよ?(だから何

というわけでサークル棟の廊下に俎板を用意しまだぴちぴちしているハコフグさんをセッティング
ていうかコイツ本当になんですよ。しかも100均の包丁だったら間違いなく包丁が折れるくらい硬い。
だけどそんな体系が裏目に出て俎板の上では鰭をぴちぴち動かすくらいで抵抗にならない
ヤッベ 超カワイイww  ちょ そんな目で見ないで
ひとしきり楽しんだ所で何とか包丁の入りそうな鰓の辺りから包丁を入れて逝ってもらいました(ぅゎぁ
血を流してからひっくり返し肛門から解剖バサミを入れて腹を開く
ていうかこんなもん普通の家庭だったら金切鋏かなんかないと捌けんな;
で、こんなんなりました↓
マジで箱www
肝ッッ!! ってくらい肝しか無いwwていうかコレは本当に驚いた
あと苦玉(胆嚢)も大きくてかなり邪魔だた;
とりあえず美味いとされる肝を取り出し余分なものを捨てにかかると
身体:肝=1:1
コレ一匹分とかどんだけ(笑
因みにその下においてあるのは身(半分)です。
なんていうか身は箱(身体)と内臓の隙間を埋めるだけみたいな感じ
でも見た目は鶏のササミそっくりでめっちゃ美味そうなのですよ
とりあえず肝は内臓であることなども考慮に入れ日本酒にしばらく漬け込む
なんで大学のサークル棟に日本酒があるんだとか突っ込んじゃ駄目なんだぜ!(ぇ
箱の中身を完全に空にして洗い中にブツ切にした肝と身を入れてフタをする
本当は味噌やネギなんか和えると最高らしいんですが材料不在の為妥協orz
で、理想なら網焼きにする所なんですが部室にはホットプレートしかなかったのでアルミホイルに包んで蒸し焼きにする

30分後↓
漏れたwww
ハコフグ焼き完成!!!!
やばい!!!肝超美味い!!!!
感覚的にはアン肝とかに非常に近かった気がします
今回蒸してしまったので肝の大半溶けてしまってましたがかなりしっかりしていたので形も残りました
残念だったのは2週間近く餌の少ない水槽で飼育していた為身がやせて味が薄かったこと
それでもかなり味の濃い白身だったのでそこは流石フグといったところ
コレ次絶対釣り立て食いたいぜ・・・

とまあ 弱ったお魚を無駄死にさせることなくお腹に収めました。(ぇぇ
因みにサークル10人近くで一緒に焼かれるのを見守っていたわけですがそのうち半分くらいは「絶対無理」と言って食いませんでした。
まあ気持ちもわかる というかたぶんそれが普通ッスね(ぁ
一応その後俺も腹壊した様子も無いので大丈夫かと思います

・・・明日学校行ってサークルの子休んでたらどうしよう(゜∀゜;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。